株式会社エヌエー

耐衝撃や検出水位の任意設定
進化するフロートスイッチ

磁気を応用したセンサの開発・製造・販売をしている株式会社エヌエーは、昨年の「耐熱&洗えるフロートスイッチ」に続き、今年は「耐衝撃フロートスイッチ」と「レベルセンサ」で機械要素展に臨む。
従来のフロートスイッチは30センチの高さからの落下で故障の可能性があったが、新たな耐衝撃フロートスイッチなら、1.5mの高さでも耐えられる。不具合の原因を調査したところ、作業台からの思わぬ落下が多かったことが判明し、商品開発に至った。これにより、現場での不具合発生率を大幅に下げることができる。
enue1 enue2
     レベルセンサ   耐衝撃性フロートスイッチ

また、液面をはかるレベルセンサ(電流出力タイプ)も進化。5mmピッチでの水位検出が可能になった。従来品は複数箇所の水位で信号を発信したい場合に、何度も設定し直さなくてはならなかったが、新しいレベルセンサなら検出したい水位を自由に設定でき、測定も100mmから300mmまで対応している。常に顧客のニーズを意識し、フロートスイッチは進化していく。


株式会社エヌエー

http://www.na-web.co.jp/

応援ブログ記事


耐衝撃フロートスイッチで、トラブルを未然に解決。(株)エヌエー