お客様のカスタム要求に会社ぐるみで対応する。(株)エヌエーの社風

4月24日(木)、本日3社目の取材先は、株式会社エヌエーさんです。

新東名の浜松浜北ICから車で5分ほどのところにあり、近接スイッチや

フロートスイッチなど、磁気・光・レーザーの各種センサシステムの開発・

製造・販売をしている会社です。(^^)



エヌエー-4

対応して頂いたのは、営業部本社営業課主任の伊藤幸男さん(写真右)。



伊藤さん、貴社は2年連続で機械要素技術展に出展されますね。

今回もよろしくお願い致します。(#^^#)



無線式フロートセンサー

こちらが今回展示するものの1つ
「ステップ出力フロートスイッチ」
ですね。(^^)



「はい。無線ユニット付きになります。工場の現場にある試験機や検査機などの

 タンクの残量を、管理棟など離れた場所から管理できます。複数のタンクを

 集中管理もできます」(伊藤さん)



どれくらいの距離になるのでしょうか? (^^;



「目安として、室内で50~60m。室外なら遮蔽物がないと想定して

 100mくらいです」(伊藤さん)



無線なので、コードを這わす必要もないし、設置もラクですね!(^^)

この製品のポイント、メリットを教えて下さい。



「まず、価格が安いことです。類似の製品で磁歪式のセンサーがあるのですが、

 それらに比べると半値近い値段となります。もう1つは出力をリニアで検知

 出来ます。300mmの測定長があるので、好みの位置で検知できます」(伊藤さん)



どんな業界のお客様に役に立ちますか? (゚△゚)?



「研究開発を行なう部署で液体、特に混合液などを取り扱う会社様には

 お役に立てるのではないかと思っています」(伊藤さん)



エヌエー-1エヌエー-2

こちらがもう1つの展示物
「高温・耐熱フロートスイッチ」
ですね。



「はい。フライヤーに使って頂く事を想定したスイッチ
『FSH-0802』
です。

 厨房機器メーカーの方に見て頂きたいです」(伊藤さん)



エヌエー-3

フライヤーに特化したスイッチだと言うことですが、その特徴は? (゚△゚)?



「油粕が溜まって目詰まりしないように口の部分を工夫しました。

 それと『業界初の洗えるフロートスイッチ』なんです。

 ペンチなどを使って簡単に取り外しが出来て洗えるのです」(伊藤さん)



この製品の開発のきっかけになったのは何でしょうか?



「お客様の声ですね。毎日フライヤーを洗っておられるお客様がいらっしゃって

 こちらのスイッチも洗えないかとのご要望があったのです。食を扱うお客様なので

 清潔であること、衛生面で安全であることが求められているのだと思います」(伊藤さん)



エヌエー-5

伊藤さんと共に。「展示会、頑張るゾ!」(笑)



伊藤さん、貴社の強みはどういったところでしょうか?



設計担当者さんのカスタム要求に対応できるところですね。

 会社ぐるみで何とか対応します(笑)。最近ではお客様から引き合いを

 頂いた時点で、営業・技術・資材・製造の各担当者が話し合いに加わります。

 そうすることでお客様が使用してからの不具合が少なく満足度も上がります」

 (伊藤さん)





編集後記)

エヌエーさんに訪問すると、社内にいる皆さんが一斉に立ち上がって

挨拶をして下さいます。製造業で徹底されている会社は珍しいですね!

これは、まさにエヌエーさんの社風ですね。(#^^#)





企業記事


株式会社エヌエー