セイリン 株式会社


極細ステンレス線0.1mmの直線加工技術。

先端形状をミクロ単位で球面加工も可能。



セイリン株式会社



http://www.seirin.tv/




鍼灸業界において国内トップシェアを誇る針メーカーでもあるセイリン。世界初となるディスポーザブル鍼灸鍼を開発した同社は、それまで煮沸消毒し再利用することでエイズやB型•C型肝炎などの原因となっていた鍼灸鍼に、使い捨てという新たな価値と革新を鍼灸業界にもたらした風雲児的存在。鍼灸の世界で知らない人はいない。

_DSC5682_1


人間の髪の毛の細さと同等の極細線を加工する高い技術精度を持ち、0.1mmから0.35mm程度の極細ステンレス線の直線加工を行う。
また昨今では、その先端形状をミクロ単位で鋭利に、もしくは球面に加工する制度の高い技術力が認められ、精密計測機器メーカーや分析機器メーカー、精密加工業者、光学等の研究開発機関からの引き合いや相談が寄せられているという。
先端加工形状は様々な検討や試作を行い、「ミクロン単位の直線加工が可能な針メーカー」として、「世界で初めて」をコンセプトに、その技術援用分野を模索しているという。

_DSC5714


ステンレス鋼線の鍼先形状を均一に研磨する研削技術、鍼体にダメージを与えない鍼柄を実現したインサート成形技術、一度外したら元に戻らないよう鍼柄と鍼管を”点”で溶着した超音波溶着技術等、ニッチでピンポイントな特殊技術は、医療や半導体・精密機械加工分野から脚光を浴びる、今が旬の企業と言えよう。

応援ブログ記事



この技術で静岡発世界へ。直線加工、先端研削のセイリン株式会社。