株式会社シミズトライム

職人技の切削技術が魅せる
設計図からの公差1/1000

一般鋼材から超硬まであらゆる材質に精密微細加工が可能な株式会社シミズトライム。φ0.2mmの極細のピンが均等に9本立っている「極細ピンたて」やφ0.2mmの極細のピンと厚みφ0.1mmのリブが12枚立っている「銅薄リブ&ピンたて」など、ピンやリブを溶接した部品かと思いきや、すべて切削加工。金属の固まりを切削しピンを削り残し、かつ位置精度を1/1000mm台で加工できる。
IMGP8107 IMGP8114
切削だけではない。厚さ0.1mmのSUS304板に4/100㎜の直径の穴を500穴開ける極小径加工も可能なので、半導体や航空業界、医療業界など、小さく薄い高性能パーツの加工に対応できる。
また、通常放電加工してから切削加工をしている超硬材の加工をシミズトライムは切削のみ1工程の直彫加工で表面まで高品質な製品として仕上げる。放電加工をしないので、短納期で対応でき、素材変質も防げる。顧客の需要に高精度な加工技術で応えている。


株式会社シミズトライム

http://shimizutrym.co.jp/

応援ブログ記事


精密微細加工。デジタルとアナログの融合が(株)シミズトライムの強み