西光エンジニアリング株式会社

マイクロ波減圧乾燥機に重量制御搭載
色彩・成分・風味が生きているドライフード

従来の熱風乾燥やフリーズドライに比べて食品の形状や成分を損なうことなく高速で乾燥できる西光エンジニアリング株式会社のマイクロ波減圧乾燥機が進化して機械要素技術展に登場。対象物の温度を検出してマイクロ波出力を制御する「品温制御」と乾燥中の対象物の重量変化を認識して乾燥を制御する「重量制御」により、過乾燥を防止する。
seikou IMG_0457
対象物を細胞変質温度未満(40℃付近)に保持しながら水分を常温保存可能なレベルで制御。生の状態に近い色、形状、美味しさ、酵素を生かしたままの「新感覚のソフトドライフード」を作ることができる。今まで乾燥が難しかった糖度の高い原料でも可能。乾燥むらがほとんどない。
顧客のニーズにあわせての機械設計や、少量の委託乾燥なども受け付けている。マイクロ波減圧乾燥機でドライフード以外にも新たな分野に挑戦していく。


西光エンジニアリング株式会社

http://www.seikoeng.jp/

応援ブログ記事


マイクロ波真空減圧乾燥装置の新機能。西光エンジニアリング株式会社